1日1食ダイエットで5㎏痩せた後に普通の食生活で3か月過ごすとどうなるか?

帰国しました。ブログ再開です。

いや~、8月から上海で2か月過ごし、10月になって日本に戻ってきましたよ。

また大学院で勉強の日々が始まるね。

ところで、ウサヘンは1日1食ダイエットを春先からやってました。最後の記事はこれかな?

1日1食ダイエット1ヶ月経過。停滞期がやってくる!

2017.06.14

その後、6月末までは1日1食で70Kgから65Kgまで、5㎏のダイエットに成功してました。

おや?過去形ですね?

家族がいるとさ、1日1食ダイエットとか出来ないよね…

7月上旬、ウサヘンの娘が日本に来てから、娘と一緒に食事をするようになって1日1食ダイエットは中断していました。

その後、上海に戻ると当然家族で一緒に食事をするわけです。

ちょっと食事の量を控えるのと違い、1日1食ダイエットは目立ちます

家族と一緒でも俺だけ1食でいいや、とかやると日本で1人暮らしさせるとこんな不健康なことを始めるのか、とか言われて結構面倒なことになりそうです。

そこで、量はかなり控えめにしたものの、3食食べる生活に戻ってました。

すると、どうなったかというと・・・

5㎏増えて70㎏に戻りました

単純に食べた分だけ増えたという感じですね。ダイエット開始前の状態に戻りました。

う~ん、当たり前といえば当たり前・・・

1日1食ダイエットは家族持ちが継続的に行うのは難しいっすね。

また1日1食ダイエットを再開すれば痩せるのは間違いないんですが、それだとまた上海に戻った時に3食食べる生活になったらリバウンドしてしまう。

じゃあ、どうすればいいのか、というところを考えています。

食事は1日2食にしてみるか?

とりあえず、1日1食はめっちゃ目立つので、朝を食べない1日2食にしてみます。

上海に戻っている時期は家族は皆出勤するのでウサヘンが朝ご飯を抜いても誰も気が付きません。

ただし、昼をがっちり、夜は控えめを意識して、1日1食ダイエットよりはマイルドな感じにしてみます。

有酸素運動を真面目にやる

スポーツクラブに通っていたんですが、筋トレはしても有酸素運動はあまりやってませんでした。

もっとトレッドミルとかスタジオのプログラムとかに参加してカロリーを消費しないといけないかな・・・

ちょっと走ったりしたい気もするんですが、なかなか意志薄弱で思い切れないっすね。

まあ、そんな感じでリバウンドしてしまってますが、無理なく家族持ちでも出来るダイエット方法をなんとか見つけてやってみます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

お気に召したらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です