1日1食ダイエットはダイエットとして効果あり?

1日1食ダイエットって何?

ウサヘンは若い頃、いくら食べても太らなかったんですが、30代後半からだんだん体重が増えるようになってきました。

いわゆる代謝が落ちる、というやつなんですが、他にも下記のような要素があり、さらに体重が増えました。

  • 結婚したら食生活が安定した
  • タバコをやめたら食事が美味しくなった

その後、上海へ移住したこともあり、油が多い食生活になったせいでさらに体重が増え、結婚前に60kgだったのが現在は70kg

お腹の周りに浮袋のように脂肪がついている状態です。

そこで、1日1食ダイエットの話を聞いたんですよね。

1日1食ダイエットは簡単!

1日1食ダイエットについてはなんとなく聞いたことが会ったんですが、大学院の同級生がやっているんですよね。

昼メシを食べないからどうして食べないのかを聞いたところ、1日1食ダイエットをやっているんだと。

成果を聞いたところ、1ヶ月続けていて8kg位痩せた、という話。

ウサヘンは一応食事の量(主に炭水化物の量)に気をつけたり、スポーツクラブで運動したりして気を付けているつもりで、70kgから68kg位にはなるんですが、ちょっと寿司を食べたりラーメンを食べたりするとすぐに70kgになってしまう。

で、やり方を聞いてみた所簡単なんですよね。

1日1食ダイエット、要するに1日1食だけ、好きなだけ食べる。

1日1食だけ、好きなだけ食べるというのが1日1食ダイエットのやり方。甘いものでもなんでも食べていいってさ。

はりきってめっちゃたくさん食べるぞ、と思っても以外と量は食べられないので、結果として1日の適正カロリーと思われる1500Kcal前後を下回るということみたいです。

慣れてくるとお腹が空く感じも普通に我慢できる範囲だってことでした。

なるほど、確かに言われてみたらそんな気がする。1日1食ダイエットを実践して効果が出ている人に言われると説得力があるよね。

というわけで、ウサヘンも試しに1日1食ダイエットを実践してみることにしましたよ。

とりあえず、5月15日から1日1食ダイエットを実践し、効果を測定してみたいと思います。

お気に召したらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です