猫カフェ・れおんに行ったらキャバクラみたいだった件

石川町の猫カフェ・れおんに行ってきた!

娘が小学校に通い始めて1週間経過しました。

当初心配していたように馴染めなくて行きたくない、というようなこともなく、毎日楽しく通っています。

日曜日に遊びにどこかに遊びに行こうかな、と思ったんですが、かなり暑くて遠くまで行くと疲れそうなので近場でなにかないか、と考えた挙句、猫カフェにいくことにしました。

場所は横浜中華街の近く、猫カフェ・れおん横浜店です。

90分・1800円のコースで猫カフェ入店

店内に入るとまず手を洗って消毒し、スタッフの方から猫の扱い方や大声ださないように等の注意事項の説明があります。

特にウサヘンの場合は娘も一緒なので、子供が走り回ったり奇声を挙げたりしないようにと釘をさされます。

料金は時間制で1ドリンクが必須ですが、90分とドリンク1杯がセットになった1,800円のコースにしました。

運ばれて来たドリンクをほったらかしにしたまま、ウサヘンと娘は猫のいるスペースへ!



30匹位の猫たちがくつろいでいます。可愛いなあ!

おやつタイムは100円でおやつを買って猫たちに食べさせる

ちょうどおやつをあげる時間だったのですが、100円猫たちに食べさせるおやつを買うことができるので、とりあえず1つ買ってみました。

すると猫たちがにゃーにゃーいいながら集まってきます。我先にちょうだいちょうだいとおやつをねだる猫たち。

こんな感じです。あまりの可愛さにおやつを追加

この猫がすごく食いしん坊でした。

おやつによってもたらされたモテモテ状態を楽しむウサヘン親子。

めくるめく90分間があっという間に過ぎていく…

こうやってたくさんの猫と遊んでみると結構性格も違うもんだね。愛想がいいのとか全然マイペースなのとか。

ウサヘン娘はこの猫と仲良くなりました。

そろそろ時間だ…延長するか?いや、待てよ…

そろそろ時間だけどもっと猫たちと遊んでいたい…でもキリがないな…なんかこれ、キャバクラに来ているみたいだな…

おやつを挙げていると凄いモテモテになるのとかお酒とかフルーツ入れたときみたいだし、店のシステムも良く考えたらキャバクラ的だ。

猫をホステスにしたキャバクラに見えてきた。

となると、さしずめナンバーワンキャバ嬢はこの子でしょうね。

どうですか、この金が掛かりそうな感じ。ハマってはいけない、そう思い直して帰宅したのでした。

猫カフェ=キャバクラは冗談として、猫カフェ・れおんさんはちゃんと猫の里親を探している人に紹介する制度があったりしている猫に対して愛のある運営をしているんですよ。

疲れた心を猫たちが癒やしてくれたんですが、ウサヘンは猫の毛に対してアレルギーがあるらしく、途中から眼が痒くて鼻がぐずぐずしてました。

でも、また行きたいな、猫カフェ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

お気に召したらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です